スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小型ヘッド ドライバー
- 2010/10/26(Tue) -

今年に入りドライバーの調子が今一つ


ファイアーエクスプレスにして最初は中々いい感じだったのに
今年に入り右のミスが多発・・
しかもヒールに当たるので距離が出ない・・

ただでさえ飛ばないのに・・


飛距離よりも安定した縦の距離感と方向性を私は優先して考えているだけに
バラツキ目立つ状態を打破したいしこのままでは来月の試合に向けて
不安を抱えまま挑むことになるのも困るので
打てるべき手は打とうということで色々考えた末

振りぬけないからこういうミスが起こるような気がしたので
その要因として

長さ 

重さ 


この2点に問題がないかを考えました

長いドライバーはタイミングが合えば飛ぶけど安定感は期待できない
重いのは体調が悪いと振りぬけない・・
従来出回っている45インチクラスのドライバーが打ちやすいかというと??
今持っている XLは45インチ MP425は44,5インチ
振りやすさは44,5インチのMP
飛びはヘッドの性質上XLですが
ミート出来なければ意味なし・・

昨年は50g後半の重さのシャフトでそういうことを心配なかったし
45インチでも全然打てたので重いなら短く、45インチで60g超えは疲れるという結論

その結論を含めてこれ↓を club職人さんに組んでもらいました


プレスコ 430CC ドライバー

club職人さんのところで扱われているヘッドで
発泡剤を注入してヘッド重量をUPし 短く作るのが特徴で
ヘッド体積も430CCと今時の大型ヘッドでないけどMP425とほぼ同等

構えてみると中々の美顔

club職人さん曰く強い球が出る造りということでとても楽しみです。

シャフトを何にするか検討を重ねましたが
ちょっと重量を落としたかったのでこれ↓にしました



フジクラ スピーダー 553

ちょっとなつかしいシャフトですがドローになりやすく飛距離も出るシャフトとしてご推奨いただきました
私のようにフェイスを返せないタイプにはいいのかなと思いこれにしました。

仕上がりデーター

ヘッド重量 204,8g(発泡剤注入)
長さ 44,5インチ
バランス D2,2
総重量 316,4g
振動数 257cpm
スパイン挿し

553はRシャフトなのですが硬く振動数が出ます
ファイアーエクスプレスのSRと同等です。
このシャフトはもう使い手が少ないせいかかなり安く手に入ったので
コスト的にも良かったかな・・
M-65のSRとかなり迷ったのですが
決めては「重量」
M-65の方が6~7g重いので
これだとファイアーを挿すのとあまりかわらないかと思いこれにしました。

本来、クラブの流れから考えてもドラは別物と考えられていたが
アマチュアにとって両立させるにはやはり流れが必要ではないでしょうか?
よほどの腕前があれば別たけど今一度考えさせられます。
これからは

「振りやすさ」

が大切な要素になるような予感がしますが・・

で、昨日、早速打ちましたところ捕まりの良さはここ最近使った中では抜群に良く
よほどのコスリをしなければドローかストレートの球になります
初速も早く球質も重く強い球が出ます。
XLとほほ同等の球の強さでXLよりドローが打ちやすいです
硬さの仕上がりもバッチリでしたしいいクラブが手に入りました

club職人さん、ありがとうございます

---------------------------------


リシャフト・オーダークラブ・ロフトライ角調整・クラブ修理・スパイン調整
発泡剤充填・プル角調整のご相談は



 お問い合わせはこちらに メールはこちら



この記事のURL | オリジナルクラブ | CM(1) | ▲ top
<<430cc 小型ドライバー | メイン | タイトリスト695のMB>>
コメント
-承認待ちコメント-
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/03/30 11:14  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。